アクセスランキング
スポンサードリンク

2007年08月09日

日創寄りました

 昨日値付かずだった日創くんは、やっと寄ってくれました。

189000円で売れたので、手数料抜きで−61000円の損失でした。

 シーズメンが−12万でチャイナが+11万だったので

 今週久しぶりにいっぱい当選したIPOは、−71000円という結果でした


 シーズメンとチャイナが、私の予想とは全く正反対の初値になってしまいました。

 
 最近はIPOも金にならないので、何となく申し込んでるような感じで

やってますが、今後はもう少し銘柄の中身をちゃんとチェックして、IPO

投資を続けていきたいと思います。
posted by キョウ at 09:33| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日創早く寄ってよかったですね。寄ったら、すぐ大量の売り爆弾・・・無理やり寄せた観がありますね。僕もしばらくはIPOやらないつもりです。アルちゃんとのやり取りは楽しみにしています。
Posted by けんいち at 2007年08月09日 10:00
私も日創、初値売りしました。
売却損益  -60,1000円
手数料 -1,575円
税金還付 +6,257円
差引 56,318円の損失でした。

サムティと合わせて、163,691円の損失です。
これで三菱さんに貸しが出来たので、秋からは攻めの姿勢で臨みます。
向こうの方が1枚も2枚も上ですが、さて・・・。
Posted by ゆう太 at 2007年08月09日 11:36
 IPOなんか不調ですよね。私は、プラスでつけてたエルクリを初値売りしそこねて、暴落…。さらに追い討ちをかけるように、途中さらに買ってしまったので、+55000円のはずが、-57000円になってしまいました。自己嫌悪で死にたい気分です。ばかばかばか…ぐすん。
Posted by うりりん at 2007年08月09日 15:01
 一時期は「公募割れしない連続記録」なんてありましたが、今は公募割れか初値天井ばかりです。これでは、初値買いなんて自殺行為なので、すっかり人気が離散してしまったと思います。
 新興市場もガタガタですし・・・。これから申込みの始まる4銘柄も、良さそうなものが一つもありません。特に、殺傷アンビシャス上場の調剤薬局なんて、買う人がいるのでしょうか?
Posted by ゆのみ at 2007年08月09日 20:01
ゆのみさんへ

おっしゃる通りですね。
そもそも買いがいなくなれば、IPOは成り立ちません。
これからは、主幹事が主導して公募価格を思い切って安く設定しないと、99%安心ということにはならないように思います。
特にここ2〜3年、IPOを牽引してきたネット系と不動産系は厳しくなるのではないでしょうか。
新しいテーマとして、地球環境系が注目されているようですが、これもいつまで続くのか分かりません。
私はこれから申込みの始まる4銘柄は見送って、状況を静観するつもりです。
Posted by ゆう太 at 2007年08月10日 10:19
IPO人気が回復するには少し時間が掛かりそうですね。
私も当面は見送って様子を見守りたいと思います。
今回の公募割れ続出で、1〜2ヶ月後の新規上場銘柄は
公募価格の設定をもっと安くしてくるのではないかと期待しています。
そうでもしてくれないと旨味がありませんからね。
Posted by キョウ at 2007年08月10日 13:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。